Fandom

龍が如く ウィキア

井上源三郎

43このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 Share

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

井上源三郎
InoueGenzaburo.jpg
データ
身分 新選組の六番隊隊長
年齢
ステータス
体格
身長
体重

井上源三郎 (いのうえ げんざぶろう) とは、実在する歴史的人物の井上源三郎をモデルにした、『龍が如く 維新!』の登場人物。新選組の六番隊隊長 (史実では組長) である。咲野俊介が出演する。

隊長の中では最年長である。かつては相当な使い手だったが寄る年波には勝てず、今や「無用の六番隊長」と蔑まされるまで衰えたといわれる。当人はそんな評判を気にする様子もなく、若い隊長への指導にあたっており、新選組の小姑として煙たがられている。

局長の近藤に最も近い人物と言われている。


史実との違い 編集

史実では近藤の兄弟子であり、かなり前から親交を深めていたとされる。 井上源三郎は、真面目で・おとなしく・温和な人物であったとされているが、資料などがあまり残って無いため、源三郎を理解しないで面白おかしく描かれていることが多いという。八王子千人同心の家柄に生まれた源三郎は、幼い頃から日野義貴の寺子屋に通い学問を学び、剣術は近藤周助より天然理心流免許まで頂いている。[1] 鳥羽・伏見の戦いで銃弾に倒れ、40歳で戦死した。

スペシャルインタビュー動画 編集

『龍が如く 維新!』スペシャルインタビュー「安元洋貴×咲野俊介」篇05:59

『龍が如く 維新!』スペシャルインタビュー「安元洋貴×咲野俊介」篇

参考文献 編集

  1. 記事『井上源三郎埋葬地を訪ねて!』、井上雅雄、井上源三郎資料館

外部リンク 編集

Fandomでも見てみる

おまかせWikia